2017年06月28日

あぁ憧れの台湾旅行#3

ども、Windows10のCreators Updateをした所、ノートPCが異様に重い&熱くなったので、新しく(?)中古のノートPC買ってしまったkobaです。
まだ環境移行中なんで、このブログは現在熱々のPCから。
てか重くするだけのアップデートはやめてくれorz

台湾旅行2日目の午後から。
■九份(チョウフン)
台北市街から約1時間かけて移動。
「九份は土日はバスが通行できないので、ふもとのシャトルバス乗り場で乗り換えます。」
という張さんの案内の元、一同バスの駐車場へ。
バス乗り場には小さな売店があり、犬が放し飼いで2匹いました。
台湾では犬は放し飼いなんですね…狂犬病とか大丈夫なのかな?
「大丈夫よーかわいいよー」と言いながら犬に寄っていく張さん。
自分たちが近づいたら、犬は警戒して逃げていきましたorz

シャトルバスが到着、幸い他のツアー客より早くついていたので、全員が椅子に座れました。
そして坂道を上る上る。30度くらいあるんじゃねぇの?ってくらいの急こう配の坂を上がっていきます。
そして到着。
…うーん、お店ばっかり。
本当に四六時中縁日やってるんかというくらい、にぎやかに屋台が立ち並んでいます。

DSC_3277_R.JPG
地元にある最上稲荷の参道の商店街がこんな感じだよなぁ。とか思いながら登ったり。
食べ物屋さんがたくさんあって、呼び込みもしてるんですが、何せ小籠包を食べてまだそれほど時間が経ってません。
バスに乗りっぱなしで動いてもないですしねぇ。
とそんな感じで、黙々と歩いていきます。
「ついたよ、ここよ!」
と張さんが示したものは

DSC_3278_R.JPG
まさに千と千尋の神隠し。
湯婆婆の家でした。
しっかり

DSC_3279_R.JPG
「湯婆婆の屋敷」と看板も出ております。
中に入るようなので、それについて店内奥へ。
最上階のテラスみたいな所へ座ると店員さんがお茶とお菓子のセットを持ってきました。
お茶の入れ方を教えてくれて、それを見よう見まねで淹れる、Nさんたち。
「おぉ!全然味が違う、こりゃうめぇ!」と称賛の声を上げておりましたが…うーん、そうかなぁ。
なんか標高の高い所でないと取れない茶葉らしく、結構高級なお茶みたいでした。
自分はどちらかというと菓子うめぇ!って方でしたので(^^;
「帰り買っていくわ!」と興奮気味に同席の方々は語っておりました。

九份は映画「悲情城市」のロケ地としても有名だそうで、その悲情城市を無料公開している映画館がありました。
凄い小ぢんまりとした建物でしたが。
今回のツアーでガイドブックもらってたんですが、そのガイドブックには悲情城市の話しか出ていませんでした。
今となっては千と千尋の方が分かりやすいと思うけどねぇ。

帰りはシャトルバスではなく、路線バス(?)に乗ってバス停車場に途中下車する形で帰還。
お腹がすいてたらもっと楽しめたかもしれません;D

■春梅子餐廳(チュンメイジ ツァンティン)
DSC_3280_R.JPG
台湾で有名な中華料理のお店だそうです。
…が、何食ったか全く覚えていません(^^;;
コーラを頼みまくって、中華料理によくある回転テーブルを回そうとしたら他の人が料理を取ろうとしてたとか、そういうのは覚えているんですが…まぁ検索かけると色々引っかかるので、どんなものがあるかはそちらでどうぞ、って事で;p

■士林夜市
さて、夜もすっかりたけなわ。
バスの中で社長が「夜市行きたいよね!」と言い出す。
「…いや、自分は西門町へ…」とは言えず、一同夜市へ行くぜムードに。
最初はバスでホテルに到着後、各々が夜市へ移動という形が、バスで夜市の会場へ直接向かう事に。
場所は士林夜市、台湾で最も大きな夜市ですね。
バスを会場近くにつけ、
「夜9時半になったら出発します!まずはここで写真を撮ってください!」
その時に撮った写真がこれ

DSC_3281_R.JPG
「道が分からなくなったら、通行人にこの写真を見せてください。集合場所まで案内してくれます!」
という事で、8時半まで約1時間で夜市を回る事に…時間なさすぎだろう(^^;
夜市はやはり屋台が立ち並んで、色んな食べ物や服などが売られていました。
日本の縁日の規模を大きくしたような感じですかね。
ゲームセンターはさすがにありませんが、小さめのプライズ機を置いて、射的とかゲームができるようにしていたゲームコーナーっぽいものは数店ありました。
まぁビデオゲームがないゲーセンなんて…という事でざっと見るだけでしたがw
屋台よりは

DSC_3285_R.JPG
台湾のセブンイレブンとか

DSC_3284_R.JPG
台湾の百均ならぬ十均(価値としては40円程度?)とかの方が興味深かったです。

時間も30分を回り、そろそろ戻ろうかと思い歩いていくも、会場から外れていってるのかどんどん店が少なく…ロードサイドの大きいマクドナルドとか車屋しか見えなくなり、これはまずいと思い、もしもの時に準備していたスマホの海外ローミング始動!(2,780円/日)
お金もったいないけど、みんなに迷惑かかってしまう事を考えるとそうはいってられない、とGoogle Map起動。
さすがグーグル先生、台湾でもしっかり働いてくれました。
しかし、戻るには夜市を通らなければなりません。
夜市は人・人・人…前に進むのも容易ではなく、かき分けながら元の場所に急ぎます。

ついた、ここだ!
…バスはもう出発していましたorz
時計を見ると8時33分。
どうやらギリギリアウトのようですorz

過ぎていったものはしゃあない、急いで戻る事にします。
帰る事よりもどう謝ろうって方が頭でいっぱいでした。
幸い士林夜市の会場のすぐ近くはMRT(台湾の地下鉄)剣潭駅のすぐ近くで、迷った時も、この駅を通ったので、これで帰る事に。
ホテルの方は、ガイドブックを見ると南京復興駅がすぐ近くにありました。
中山駅で乗り換えて6駅。
よし切符買うか、と駅へ。

■剣潭駅
しばらく券売機の上にある路線図&運賃表とにらめっこ。
真ん中に数字が書いてあるんですが、これを運賃と認識するのに数分かかりました。
日本だと普通10円単位なので、下一桁は0ですが、台湾MRTだと「25」とか書いてあるし。
まぁたぶんこれが運賃なんだろうな、と思い券売機へ。

30元を入れ、25のボタンを押すと…出てきたのはチップ…チップ?
あの、よくカジノのルーレットで、予測する数字の上に乗っけるあれです。
日本のような紙製の長細いものではないのでしばし固まる。
とりあえず自動改札を見て他の客の様子を見る…チップをICカードリーダー(日本のSuicaやICOCAみたいな読み取り機がついてる)につけるとゲートが開く模様。
よし、やってみようとチップをカードリーダーに読ませて、無事通過。
中にICチップが乗っているようです。

あとは日本と同じように電車に乗車。
新しい鉄道なのか、ホームには落下防止用のゲートがすべてついていました。
さすがに移動はスムーズで15分ほどでホテル到着。
改札を出る時はチップの投入口にチップを入れるとゲートが開きました。
駅にはホテルの出口の案内も書かれていたのですぐ分かりました。

■兄弟大飯店
早速部屋に戻り、ドアストッパーがかけられていたのでそのまま部屋に入り、同室のOさんに謝罪。
「おお、よく帰ってきたなぁ!…え、地下鉄で帰ってきたん!?」
タクシーで帰ってきたと思っていたOさんは驚いていました。
「この後、社長が飲みに行くって。参加する?」
さすがにみんなに迷惑をかけたので、謝っておかねばと思い、参加することに。

時間になってOさんとロビーに降りると、ガイドのFさんと張さんもいました。
「あぁ、帰ってきてたんだ!よかったー。」
みんな心配してくれてました…申し訳ないorz
「i部長(警備会社の上司)がkobaさん見つけてバスの運転手に止めさせて探しに出たんだけど、気づかずに行っちゃってさー…」
すみませんすみませんorz
ほんと平謝り状態。
社長もロビーに降りてきて
「おぉ、無事帰ってきたんだ、よかったなー。」
とねぎらってくれました。
「そんじゃ、出かけますか!」
との声の元、みんなでタクシーに分乗します。

続きます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村
一緒に100万貯めたい人はポチッと!
posted by koba at 18:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

5月の貯金収支

ども、kobaです。
DSC_3447.JPG
2月の貯金収支で書いたサークルKサンクスで扱っていたStyleONEのフルーツミックス、この前ファミマに入ったらFamilyMart Collectionとして新たに入っていました!
その影響かセブンイレブンで最近見かけなくなってたフルーツミックスもあちこちで見るようになってきました。
これでフルーツミックスに不自由せずにすみます(^q^)
セブンは新製品で濃いイチゴオレってのも出てました。
メロンオレ好きだったから復活しないかなー。

さて、5月の貯金収支です。
収入:502,547
支出:211,656
差引:290,891

出費が少なすぎて何があったんだ、って感じですが、台湾旅行行ってて、その旅費がまだ引き落とされてないからですかね。
ダニー君の立替分が25万ほど計上されたので、収入は大きいです。

5月のアフィリ進捗。
■代理購入
上記に書いた通り、50万円の立替分が返ってきたのでカード支払い分の25万円を計上。
新たに40万円ほど請求かけていますが、こちらはこの前PayPalで8万円ほど帰ってきたので、まだ支払いは先かな?

■代理出品
ダニー君:
今回も0。
そういえば、今回発注ミスで、ダニー君に頼まれた物がダブって届いてしまいましたorz
1つは送ったけど、もう1つはこちらで捌かないとなぁ。

K田さん:
T田さん:
今回どちらも2万円超えだったので、売上金を渡しました。
K田さんは3か月ぶり、T田さんは2か月ぶりの売り上げですね。
相変わらずK田さんのブツがあふれかえっているので、新たな出品はなし。
と言いつつ、昨日まで古い按摩器やらエアコンプレッサーやらLPレコードやら出品していました。
とりあえず大きいものを捌けば床が見えてくるかな…(^^;

■アフィリエイト
768円。
今回もちま(以下略。

■本業
警備が15.8万、新聞が6.6万。
新聞は台湾旅行と休刊日とで4日休んだため、ちょうど1万円引かれる形になっています。
警備の方は来月に反映ですね。
以前の現場で事故を起こしたので、その負担金も引かれる予定。

<今月の報酬>
アフィリエイト 768
ヤフオク(代理入札) 42,296
ヤフオク(代理出品) 5,921
-----------------------
合計 48,985


<貯金合計>
1月:184,000
2月:336,000
3月:-208,000
4月:-46,000
5月:290,000
-----------------------
合計 556,000


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村
一緒に100万貯めたい人はポチッと!
posted by koba at 06:51| Comment(0) | 貯金収支 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

あぁ憧れの台湾旅行#2

ども、1週間早い父の日に温泉旅館1泊としまなみ海道ドライブしてきたkobaです。
旅館はタイミングが悪くて大衆演劇を見られず、温泉も今一つでしたが、喜んでくれたようです。
ドライブは…伯方島で塩ソフトまでは良かったけど
14973075258920.jpg

…讃岐うどんは遠かった(^_^;
14973075682160.jpg

さて、台湾旅行2日目。
朝食は13階のレストランでバイキングという事で、7時くらいにOさんとレストランへ。
うーん広い!
さすが高級レストラン、某ルー○インとかとは大違いです。
広さもさることながら、バイキングの料理がこれまた多い!
日本人向けなのか白いご飯、国内向けの客におかゆ、パンもフランスパンにコッペパンに…数種類あります。
印象に残ったのが、フルーツの多さ。
ホテルの朝食にフルーツってデザート程度かと思ってたんですが、オレンジ、マンゴー、パイン、リンゴ…がっつり食えるレベルで置いてました。
日本人なので白いご飯と味噌汁を;D
味付け海苔もしっかり置いてありました。

部屋に戻ってシャワーを浴びて出かける準備を。
と言っても服は替えの下着しか持ってきてないので、上は一緒ですw

170606_01.jpg
ホテルの部屋はユニットバスだったんですが、トイレはしっかりウォシュレットでした。
そういえばトイレの紙流していいか聞いてなくてそのまま流してしまいましたが、大丈夫だったようです(^^;
※場所によっては下水が整備されてなくて詰まる場合はあるので、紙は流さずごみ箱に捨てたりします。

小雨が降っていたので、傘を持っていないため近くのコンビニへ傘を買いに、
部長が「コンビニホテルの裏にあるよー」と言ってたので裏手に行くと、
ファミリーマートがありました。
中に入って傘は…あら、ビニールじゃない普通の傘しかない。
値段は200元…まぁそんなもんか、と思い購入。
この傘、先っぽの方に雨水受けらしいプラスチックの容器がついていました。
そのままじゃ傘がさせなさそうなので、外して雨水受けはカバンの中へ。
戻るとバスが来ていました。
早速出発。

元々の予定は国立故宮博物院→忠烈祠だったのですが、雨の予報が出ていたので小雨である今のうちに忠烈祠に行こうという事になり忠烈祠へ。博物院の方は建物の仲だから雨が降っても問題ない、という理由らしいです。

■忠烈祠
張さん曰く「台湾の靖国神社」だそうです。
建国時や日中戦争での多くの犠牲者を弔うために建てられた物だそうで。
1時間ごとにある兵士の交代が見物だそうで、9時前に到着していたので、9時の交代セレモニーを見学。
開場時間は9時なんですが、このセレモニーを見せるがために実際には8時50分くらいには開門していました。
(ただし奥の建物の見学は時間までダメ)
まぁ正直あまり興味がないので、セレモニーの間も周りの建物をちょろちょろ回っていました。

DSC_3272_R.JPG
建物にあった立入禁止の看板ですが、中国語、英語、日本語が書かれています。
日本人観光客が多いんでしょうね。
案内板を見ても普通に日本語が書かれていました。

そしてこの時に思ったのが、日本人観光客多い!
あちこちから日本語が聞こえてきます。
団体旅行の定番スポットのようで、入口は観光バスだらけ。
そして降りてくる人たち、みんな日本語しゃべってます。
たまに白人の方もいたりするんですが、数は少数。
団体=日本人、個人=日本以外の外国人って感じでした。

記念写真を撮るからと言って、会社の名前が入った横断幕を持たされ、パチリ。
カメラマンもおばちゃんで、日本語しゃべってましたが、早口過ぎて何言ってるかよく分かりません。
張さんは「みんなに笑ってもらうために面白い事言ってるよ!」って言ってましたが…愛想笑いですみませんw

■国立故宮博物院
DSC_3274_R.JPG
セレモニーが終わった後移動、今度は故宮博物院という場所に行きます。
とはいえ台北市内なので、移動自体は30分もかからず。
なんでも、館内はタバコはもちろん、飲食が禁止で、しかも展示室内でガイドがしゃべるのが禁止らしいそうで。
そのため、ガイドは展示室の外でトランシーバーでしゃべり、観光客は受信機を付けて展示室内で聞くという形を取るらしく、張さんがみんなにトランシーバーを配りだしました。
また以前は写真撮影も禁止だったらしいのですが、最近になって写真は可能になったとの事。
入場手続きをして入りますが…すごい人。
展示室が何個も分かれているんですが、移動が大変でした。
それでも、雨の日で、午前中の早い時間帯はまだ空いてる方よ!と張さんは言ってました。
さすが観光スポット。

建国時代に蒋介石が今の中国から色々持ってきたものを展示しているという博物館。
仏像とか、壺とか、まぁ色々。
一押しが白菜。
翡翠を加工して緑と白の部分をうまく掛け合わせて、さらに2匹のイナゴを付けたものが「翠玉白菜」というそうで、まぁ時代背景を考えれば加工は確かに細かいし、綺麗は綺麗なんだけど、あぁそうですかくらい程度くらいしか反応できませんでした(^^;

DSC_3275_R.JPG
上の階から取ったのであまり大きさが伝わりませんが、でっかい大仏様。
ゆうに3mくらいはあったような。

観光の定番スポットらしく人が多くて、あちこちから日本語が聞こえてくるし、内容も大して興味ないので、小雨の降る中、外の広場でボケーとしてました。
広場の隅の方に喫煙所があって、そこにタバコ吸ううちのグループ会社の面々や張さんも休憩してました。

■鼎泰豊(ディンタイフォン)本店
DSC_3276_R.JPG
小籠包といえば、鼎泰豊というくらいに台湾では有名なお店らしいです。
張さんの話だと日本でも横浜の中華街にあると言っていましたが、調べたら北は仙台から南は熊本まで17店舗あるようです。
街中の大きな通りに面した建物だったんですが、観光スポットよろしく、観光バスが止まりまくり。
しかも駐車場なんてないから大渋滞です(^^;
慌てて降りて、道を挟んだ2軒隣の店の前で待機。
ガイドさん2人は来店の人数を伝えに店内へ。
人気店らしく予約は受け付けず、来た順番に空いてる席に案内する方式だから、みんな一緒には食べられないかも、と言ってました。
確かに店の前には団体の観光客が何グループもいるようでした。
その間Oさんが近くのセブンイレブンで紅茶を買ってきたり、隣の本屋へエロ本探しに入ったり(笑)、なんだかんが1時間近く待たされてようやく席へ案内。

席は3階の1番奥で、既に入っていたグループと2手に分かれた状態で座る事に。
テーブルは8席くらいあったので、あぶれることなく座れました。
コース料理らしく、次々と料理が運ばれてきます。
小籠包や、餃子、シュウマイ…蒸し物料理がテーブルに所狭しと並べられます。
味は…美味い!
熱々なので、ちょっと時間を置いてから取る必要がありましたが、出汁もたっぷり含まれた小籠包の触感はなかなかのものです。
小籠包もさることながらエビ入りシュウマイおいしかったー(>_<)
隣の人がエビ食べれないというので、たくさんいただきました(^q^)
ちょうど時間的にもお昼客が引く頃だったので、店内にも余裕ができて、店員の対応も早かったです。
面白かったのが、海外の客が多い店のせいなのか、外国語対応店員が配置されていること。
で、その店員さんは喋れる言葉の国旗のバッジを胸につけていました。
自分がいた席の周りは、何もバッジをつけていない女の店員さんと、日本とアメリカの国旗を付けた男の店員さん。
つまり女の店員さんは北京語のみ、男の店員さんは日本語と英語にも対応、といった具合です。
何もつけてない店員さんを日本語で呼ぶと、女の店員さんが男の店員さんを呼びに行って、男の店員さんが対応していました。

Webで鼎泰豊の記事を読むと「ここの価値はサービスにある」と書かれているのをよく見ます。
値段は決して安くないけど、サービスでは台湾内では最高級なので、日本人観光客に合っているようです。
頂上もサービス良かったですけどね…あそこも高級店だし;D

続きます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村
一緒に100万貯めたい人はポチッと!
posted by koba at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする