2018年09月11日

台北旅行日記2018-台北散策編#2

ども、kobaです。
昨日1日休んで更新を…と思ったら、家でダラダラしすぎて更新できず。
って事で今日は仕事帰りに車の中で更新中。
なんか自分の家にいると色んな作業が滞ってしまうのは、余計なものがありすぎるからかなぁ。
車の中で作業するとすごい捗るのが何とも…orz

さて、台湾旅行は3日目午前、西門町~明曜百貨店~台北地下街の散策リポートです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村
一緒に100万貯めたい人はポチッと!

3日目。
九份は5時くらいに行くと考えて、調べたところ忠孝復興駅のバス乗り場に乗れば1時間半くらいで着くそうなので、3時半くらいに行けば大丈夫と考え、それまではゲーセン散策ツアーを遂行することに。

180506_02.jpg
まずはホテルから西門町駅に出ようと歩いてた所、ゲーセン発見。
ここはリストに入れていなかったノーチェックのお店でした。
玩具総動員…っておもちゃ屋みたいな店名です。
上の「熊本拉麺」も気になりますw

180506_08.jpg
入口がプライズ、奥がビデオゲームと区画されたタイプのお店でした。
置いてた音ゲーは日本で稼働しているものばかりだったので、ざっと見て移動。

180506_11.jpg
西門町の商店街の交差点での工事。
車はともかく歩行者用の通路も塞いでたので、通行者は店の中を通っていました…いいのかな(^^;
ガードマンが仕事をしていると思わず他人事とは思えなくなります。
こんな繁華街で仕事したくないよねぇ…(^^;

180506_15.jpg
赤と緑のポスト。
赤は「限時郵件」「航空郵件」、緑は「台北市」「其他地區」とあります。
どうやら速達、エアメール、市内、市外と別れているようです。
しかしエアメールってポストに投函するくらい多いの?
外国人が友達にはがき送ったりするからかな?

180506_16.jpg
西門駅の改札前に置いてあるPHOTO BOOTHと書いてある写真撮影機。
最初プリントシール機(いわゆるプリクラ)の類かと思ってたんですが、よくよく考えると証明写真の自動撮影機にも見えてきました。
台湾のゲーセンってプリクラが全然ないんですよね。
駅だから証明写真かなぁ?

180506_17.jpg
地下鉄の駅案内と広告。
広告がわかもと製薬のわかもと胃腸薬なんですが、パッケージがまんま日本語…このまま売られているんでしょうか?

180506_18.jpg
向かうはTom's World 明曜店。
明曜百貨店というデパートの11階にあるようです。
最寄駅は忠孝敦化駅。板南線で5駅ほど。
入口にUNIQLOの看板が見えたので、ちょっと寄り道。

180506_20.jpg
まんま日本のユニクロでした。
なんかここだけ日本に戻った気さえします。
結構なスペースを取ってた上、客も結構いました。
日本発のお店はやはり人気のようですね。

180506_23.jpg
エレベーターで11階に昇って、到着。
ここもワンフロアと言わないまでもフロアの大部分を使っているのでかなり広いです。
ただ萬年商業ビルに比べると機械は少なめでちょっと閑散とした感じです。
ゲーム自体もそれほど変わり種はなかったですね。
萬年商業ビルの機械から不人気機種を少し取ったような構成でした。

180506_28.jpg
忠孝敦化駅から忠孝復興駅に行く間の地下街があったので歩いてみました。
時間が早いのかシャッター閉めてる店が多かったです。
台北地下街ほどのマニアックさもありませんでした。
しかし台北は地下街多いですね。
こう地下街が多いと制覇したくなってきますw
次回来た時はやってみるかな;-D

180506_29.jpg
プライズゲーセンが途中にあったのですが、なんか変わったボックスがあるなーと思って近づいたら…なんとカラオケボックスでした。
そういえばカラオケのお店って全然見なかったなーとか思ったり。
(去年の社員旅行で行ったAKBガールズのお店にはカラオケあったらしいですが、自分が行った方には置いてなかったです)
中入って写真撮ろうと思ったら、女の子3人組がやってきてボックスに入っていったので撤収。
このボックス見たのはここだけでしたが、こういうタイプのカラオケ多いのかな?

180506_32.jpg
台北駅前のコインパーキングの看板。
首都の駅前の駐車場が1時間180円、上限1,100円って安すぎない?
…とはいえ、台湾の道路って路駐だらけだからむしろ駐車場に止める人って珍しいレベルなのかも。

180506_33.jpg
台北地下街を歩いているとゲームショップ発見。
しかも、すげぇレアな機械置いてる!
ネットオークションで高値で取引されているゲーム機が数多く揃えられてました。
アイワのメガドラ一体型ラジカセとか初めて見ましたわ(笑)。
これは秋葉原のマニアックなお店にも匹敵するねぇ。

感動したのがNES(アメリカ版ファミコン)のカセットが大量に売られてた事。
これは日本でもめったに見られないです。
もっとも買った所で日本のファミコンじゃ動かないので意味ないですが(苦笑)。

180506_34.jpg
店内は残念ながら撮影禁止なので写真が撮れませんでしたが、入口のショーケースだけでもこのラインナップ!
ポパイやマリオのゲームウォッチ置いてるよ!
バーミン昔持ってて遊んでたよ!
懐かしい~。
このお店で結構な時間過ごしていました。
ちなみに店の半分はゲームショップでもう半分は同人&アニメグッズ(18禁あり)売り場でした。
マニアックだなぁ(笑)。

台北地下街では親父のお土産に「I LOVE 台湾」のTシャツを買っていきました。
「いかにも台湾のお土産らしいもの」ってリクエストだったから、これくらいしか思いつかなかったわw
おばあさんが店員でしたが、英語で通じてかなりフレンドリーでした。
日本人観光客多いせいか、さすが手馴れてますね!

長くなったので、さらに散策編続きます。
九份はもう少しお待ちを~。
posted by koba at 20:07| Comment(0) | 台湾旅行(2018) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください